教えます!ハゲないために気を付けている事

MENU

ハゲないために気を付けている事

ハゲ10
20代の女性です。
抜け毛予防の方法で行っていることがあります。ワカメ、豆腐の入った味噌汁を飲んでいます。みそ汁にはホルモンバランスを整えてくれる成分が豊富に含まれています。ホルモンの働きというのはとても大事で、乱れてしまうと髪の量が減るハゲに悩まされてしまいます。だから、ホルモンの働きを良くしてくれるみそ汁の摂取を心がけています。

 

飲まないときと比べると体が冷えなくなりましたし、冷え改善がハゲ予防につながっていると考えています。お風呂で行っているのが、湯船にゆっくり浸かって体の血行を良くすることです。全身の血流がよくなれば頭の血流もよくなり、髪が抜けていくのを防げます。もう2年ぐらい続けていて、始める前とは比べ物にならないほど抜けなくなってきています。

 

最後にやっていることで大事だと思っているのが睡眠です。しっかりと寝ることで成長ホルモンが出て、抜け毛予防になるそうです。実際やって、疲れにくくなりましたし、髪にハリがでてきました。この3つを実践してハゲを何とか防止できています。

ハゲ対策として育毛剤を使ってます

私は子どものころから、髪の毛が多くて困ってしまっていました。それは朝起きてね寝癖がつくことが多く、なかなか元に戻すことができなかったからでした。
そのときは、父親が水で髪をぬらして元に戻してくれていましたが、短気な父はいつも怒っていました。
私は自分の髪の毛が多いことに不満を持っていました。

 

母親が髪の毛が多い人でしたので、母親に似てしまって母親を恨んでしまったこともありました。
でも結婚して子どもが生まれてストレスで円形脱毛症になったときは、ハゲになるのかと思ってしまいました。髪の3割ほどざっくり抜けてしまっていたからでした。

 

でもその円形脱毛症は1年で元にもどって安心していました。
でも40代になって閉経してから、抜け毛が多くて前髪が凄く薄毛になってしまって地肌が見えるようになってしまったのでした。これではハゲになってしまうと思った私は育毛剤を使うようになりました。
朝と寝る前に育毛剤を塗ってマッサージしています。ハゲになる寸前で何とか育毛してます。
ハゲ11