MENU

ちょっと抜け毛が気になってきたので、試しにはじめました。

ハゲ1
30代半ばから、抜け毛が気になってきました。いろいろとシャンプーを試しましたが、若干の頭髪の後退を感じるようになり、これといった決め手のあるシャンプーにたどり着くことができませんでした。
試したシャンプーがどれも同じような結果だったので、しばらくは使い心地の良かったサクセスを使っていたところ、面白そうなシャンプーに出会うことができました。

 

バラエティー番組で良くお見掛けする宮迫博之さんがずっと自分のことを禿ネタにしていたのに、いつの間にかフサフサになっていたので、どんなシャンプーを使っているんだろうと思っていたら、彼の番組のスポンサーであるアンファーさんのスカルプDであることを知りました。

 

彼が使っているシャンプーがスカルプDであることを知って、使ってみることにしました。
最初は、使った後の脂が取れすぎて、髪がゴワゴワする感じになれませんでしたが、コンディショナーを組み合わせることで使い心地も良くなり2年ほど使い続けています。

 

シャンプーに対する不安感がなくなっったのと、成分が効いているのかはわかりませんが、今のところ、抜け毛が気にならないようになったので、使い続けています。

スカルプDとの出会い

昔から髪の毛の量が少なく細い髪質だったので、薄毛に無頓着だったのですが30代を越えたあたりから、周りの家族や友人に少し薄くなってきたのではないかと言われて、自覚症状はなかったのですが自分が写った写真を見ると確かに地肌がすけているように感じ、気にするようになりました。

 

そこで、何かケアをしようと思い、シャンプーを探していた時によくCMで目にしていたスカルプDを使うことを思いつき、使い始めました。現在で使い始めて2年ほどですが、髪の毛の量が増えたり太くなったりといった効果はみられませんが、進行はとまっているように感じます。

 

また、使い始めるまで一時かゆみとフケがひどかったのですが、それはかなり治まりました。あと、スカルプDを使っている、しっかり頭皮をケアしているという気持ちの安心感が強いです。今後、使うのを辞めて薄毛になると後悔しそうなので、完全に薄毛になるまでは、引き続きスカルプDを使用することを続けようと思っています。
ハゲ2

スカルプDで効果を実感できない人は育毛剤を試しましょう。

 

スカルプDは育毛シャンプーに対して、育毛剤は身体の中と頭皮への直接ケアでダブル育毛効果が見込めます。
育毛にはシャンプーでの頭皮をキレイに保つだけじゃなく、身体の内から毛が育ちやすくしてあげる必要があるのです。

 

育毛剤を試して見たい人はコチラのサイトを絶対チェックするべきです。
http://xn--nckg6kybc1db8959dk55bjt3b.com/

管理人はこんな人!!豆乳が髪の毛に良い?食生活と育毛剤を併用

30歳を過ぎた頃、頭頂部から薄くなり始めて悩んでいました。
少しずつ薄くなってきたのでAGA男性型脱毛症だと思い、食生活を見直しする事にしました。
野菜や果物も積極的に取り入れてビタミンやミネラルを補給します。
特に多く取り入れているのが大豆を原材料に使用している豆乳です。

 

豆乳を飲んでからすぐ育毛剤を薄毛が気になる頭頂部に塗っていたら、3か月後くらいから細く短かった髪の毛が太く長くなり始めました。

 

5か月後くらいには円形の薄い部分が明らかに狭くなってきたのです。
豆乳のイソフラボンと育毛剤の有効成分と相乗作用を発揮してくれたおかげでかなり改善してきました。

 

もう治らないかもと思っていたのでこの方法を実践してみて良かったです。
しかし豆乳代と育毛剤の代金とダブルでかかるので1か月当たりの負担が少し大きいです。

 

そこで負担の大きいほうの育毛剤を止めてみたらまた抜け毛が増えて薄毛が広がり出してしまいました。
続けないといけない、負担が大きいのが難点ではありますが、ある程度の年齢までこの状態を維持できればそれで良いかなと思っています。

 

 

大豆には女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きを持つイソフラボンがたくさん含まれています。
エストロゲンは髪の毛にも良いと言うので早速豆乳を飲んでみました。

 

イソフラボンの1日摂取量の目安は40mgから50mgと言われています。
豆乳100ml当たり25mgくらいのイソフラボンが含まれているため、200mlの豆乳があれば十分です。
しかし1か月過ぎても3か月過ぎても殆ど変らなかったのです。

 

豆乳だけではダメだと思い、育毛剤も始める事にしました。
選んだ育毛剤にはヒオウギエキスなどAGA男性型脱毛症の原因になっている還元酵素を抑制する作用を持つ植物由来の成分が配合されています。
さらに血流を改善する作用を持つセンブリエキスまで配合されていました。